広葉樹

ナラ枯れ(ブナ科樹木萎凋病) とは(写真あり)

ナラ枯れ(ブナ科樹木萎凋病)とはなにか簡単に解説!実際にナラ枯れになった木がどの様になっているかを切り株や断面の写真とともに解説
用語解説

萌芽更新:広葉樹の天然更新方法。仕組みを解説!

萌芽更新(ほうがこうしん、ぼうがこうしん)とは、主に広葉樹で見られる特性の一つで、伐採後の切り株から新しく芽がでることで、根はそのままにクローンである幹が更新されていくことを言う。 コナラやくぬぎと言った落葉広葉樹、カシやツバキなどの常緑広葉樹どちらにも見られる特徴である。 タネから出る実生よりも成長が早いことが特徴で、伐採後の林冠ギャップを素早く埋めることができるが、密度は粗めで、強度よりも成長量を優先していると考えられている。
脱炭素

【脱炭素社会への特効薬】カーボンクレジットの基礎とカーボンクレジットの可能性をわかりやすく解説

この記事では、カーボンクレジットの基本概念から、木がどのようにして酸素を生み出し、生き物を育む「地球の肺」として機能し二酸化炭素を固定するのか、さらには日本独自のカーボンクレジット制度「Jクレジット」について探求していきます。 気候変動対策に対する脱炭素の取り組みが盛んになる中、この記事がカーボンクレジット、そして地球温暖化対策の理解を深めること間違いなしです。
用語解説

林野庁:日本の山管理の親玉

「林野庁」の用語解説です。
脱炭素

三重県尾鷲市がカーボンクレジットを個人に売買中。先進的なその手法と懸念について解説

三重県尾鷲市が自治体として世界で初めてNFTを用いてカーボンクレジットを売買できるようにしたというニュースがありました。そのニュースの中で感じた疑念の解説と、今後について解説します。
木紹介

ユーカリ:自然の癒しをもたらす驚異の植物

アロマテラピーの世界で高い評価を受けているユーカリ精油は、その数百種類存在する呼ばれる保父な種類から注目され、豊かな香りと治療効果で近年ますます人気が高まっています。この記事では、ユーカリの特徴と、代表的な精油の種類、またユーカリ精油の魅...
精油

【国内唯一の精油統計?!】「森林資源を活用した新たな山村活性化に向けた調査検討事業(香イノベーション専門部会)報告書」 読み込んでみた ~③日本の植物精油の生産について

林野庁の国内精油に関する調査報告書について読み込んで解説しています。今回の章では、国内精油生産の事業体の規模やどんな方法で精油を製造販売しているかを大まかに知ることができます。
精油

【国内唯一の精油統計?!】「森林資源を活用した新たな山村活性化に向けた調査検討事業(香イノベーション専門部会)報告書」 読み込んでみた ~②事業概要編

今回は精油報告書第一章を要約した。国内と海外の精油の歴史と精油の種類など大まかに知れる良い資料となっているものを注釈も含め解説している。
林業ニュース

【セルロースの驚くべき世界】地球の未来を担う持続可能な素材:セルロース

セルロースは地球上に最も豊富に存在する有機化合物ですが、セルロースについて詳しく知っているという人は少ないのではないでしょうか。 この記事では、セルロースについて実例も含めて解説していきます。
広葉樹

【実例から学ぶ】これだけは覚えとこう。クマと遭遇したときに生存する可能性が高い対処法!

最近何かと熊のニュースをよく聞きますよね。実際、今年の4月から11月の間に起きたクマの人身被害は過去最多であり、過去類を見ないほど熊が人里に出没しているようです。 クマは1日に十数キロ移動し、特定の縄張りを持たないため。急に遭遇する...
タイトルとURLをコピーしました